男性看護師の給料の水準は?

男性看護師の給料の水準は?

近年需要が大きく増加し、就職氷河期とも言われるこのご時世に、
とても就職しやすいといわれる看護職なんて言われていますね。

 

特に今現在、男性看護師は急速に求められています!

 

はたらく上で最も大事なのは給料や労働環境ですが、
男性看護師の給料の水準とはどの程度なのでしょうか。

 

結論から述べると、平均460万円前後となっています。

 

女性看護師の場合は平均470万円ほどなので、
男性看護師と女性看護師の間には約10万円ほどの差があります。

 

これはこれまでは女性看護師が圧倒的多数を占めていたからです。本来は男女の給与に差があるのはおかしいのですが、男性は家庭の大黒柱であることもあり、病院側も配慮を行います。

 

しかしこれでは女性側から不満が出るため、業務内容に差を付けるわけです。これによって給与の差は生まれています。まだいい立場とはいえない男性看護師ですので、これから更に年収は増えていくのではないか、と考えられています。

 

現在では年460万円ほどではあるものの、勤続年数が長くなり、病院側が求めている人材へと
成長すれば給料アップは狙えます。日々のスキルアップを心がけて行きましょう。